Top | RSS | Admin

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

___________________________
スポンサー広告


人生をリセットしたくなったら・・・
2006/08/03 18:06 |
先日、友だちのA子が、駅の階段でつまづいて転び、
ふいに涙があふれそうになったんだそうです。
痛いし、周りの人にジロジロ見られるし。
そしてそれよりなにより、毎日アレやコレやのことを我慢して
うんと仕事を頑張ってる自分がとてもかわいそうに思えてきて、
もうその場に座りこんで、ワーワー声をあげて泣きたくなったんだそうです。


あなたにはこんな経験ないですか?

*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:

こんにちは♪
「働く女性を応援する」田村まほこです。
こちらのブログを初めてご覧いただいている方、はじめまして!
目をとめてくださって、どうもありがとうございます♪


駅でけつまづいて転んだA子。
「疲れてたみたい・・・」
と自己分析してました。
そして、引っ越しでもしてみようかな~、と。


たしかに、場所を移動することは、心のリセットにもつながりますよね。
引っ越しに限らず、旅行・転職・留学などなど。
その場から「逃げる」というより、もうそこで戦っても意味を見出せない場合、
思い切って場所を移動して「リセット」する。
一気に自分の立ち位置を変えてしまうのです。


「でも~、石の上にも3年っていうし・・・」
と思ったあなた。
そうなんですよ。
しょっちゅう移動ばかりしていると、常にリセット&リセット&リセットで、
気がついたら何も身についていない、握力の弱い女になってしまう可能性があります。
ゼロの繰り返しではマズいです。


じっと耐えて努力してガマンして、そうしてようやく自分を何倍も
成長させることができる場合もあります。
願っていたものも、ついに手中にできる場合もあります。


かといって、常にジーッとその場で耐えつづければいいというものでもありません。
ますます気力・体力を吸い取られ、空気はよどみ、もうなんだか窒息しそうな
感じで息も絶え絶え生きていく・・・


本当にもう移動する最後の体力も失われてしまうほどに、
同じ場所で耐えつづけるのって、どうなんでしょうと思うわけです。


これは恋愛でも、仕事でもいえることですよね。



*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:

疲れていると、気持ちもダウンになります。
なにかあっても、それをはね返す気力もなくなります。
そうするとA子のように、ある日突然、圧倒的な悲しさ・虚しさに襲われたりします。
あああああ、もうこんなのヤダー!と叫びたくなります。


さて、そこでリセット。
でも、リセットするためには・・・


体力が必要です。


なので、自分をリセットできるくらいの体力は温存しておきましょう!
もう身も心もボロボロ、なんて状態になるまで自分を放っておくのは、
女としても美しくありません。
その気になれば、いつでもスタスタとその場から立ち去ることができる。
いざとなれば、会社も辞められる。
男ともキッパリ別れられる。
ええい、引っ越しもできるし、その気になれば留学だってできちゃう。
それは決して「やけっぱち」ということではなく、自分のために前向きの未来を
実現するということ。
そのためには、移動するための体力だけは温存しておきましょう。


悲しくなったら、冷蔵庫を開けておいしいものを食べましょう。
虚しくなったら、ベッドにもぐりこんで眠れるだけ眠りましょう。
ヤケ食い、現実逃避、いろいろな言葉はありますが、
人間やっぱり体力が勝負なのです!


世の中を見回して、幸せをつかみとっている女性たちのなんと健康的なこと。
彼女たちには体力があったからこそ、幸せをゲットできたのです。
そして、それを維持するための握力もきたえることができるのです。
その上、未来に進むための新たな夢を描くことができるのも、
なにより体力があってこそのことなのです。


夏バテ、ご注意くださいね(笑)



*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:

次回もぜひあなたにお目にかかれることを願っています♪
私と一緒に、今よりもっとステキな女性をめざしましょう。
あなたの輝かしい未来のために!


最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。



★ まほこのひとり言 ★

先日、生まれて初めてサッカー観戦に行ってきました。
フィレッチェ広島を「ふぃれんちぇ・ひろしま?」と呼ぶくらい、
なにもわからない私です。
地元のFC東京の応援にこだわるわけでもなく、
「あうえー」じゃない、「アウェイ」だとダンナ様に訂正されながらも、
広島側のあうえー席で観戦しました。


いやー、ちょっとビックリ。
テレビで見るより、ぜんぜんスバラシイですね。
観客の熱気とか、芝生のグリーンとか、夏の夕暮れ時の空気とか、
テレビじゃ味わえないものを味わわせていただきました。
わたしも広島県人になって、応援ソングを歌いたくなりました。


その日はナゼか味の素スタジアムは浴衣の日でした。
途中の休憩(あれ?なんていうんでしたっけ?あ、ハーフタイム)で、
花火が300発上がりました。


FC東京側ではなく、あうえー席の真正面に上がってくれました。( ̄ー ̄)



週に一度、お仕事をうんと頑張っているあなたに応援メッセージをお送りします!
↓↓
無料メールマガジン
『99%ストレスフリー!女性のための仕事ラクラク術』(ID:0000195495)
メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

『まぐまぐ!』から発行しています。



にほんブログ村 OL日記ブログへ

女性,健康,情報,仕事

人気ブログを検索


女性が健康に仕事をするための情報ブログ のトップに戻る
スポンサーサイト

___________________________

テーマ:働く女性 - ジャンル:就職・お仕事

お仕事ラクラクの秘訣 トラックバック(0) | コメント(2)


<<『女性が健康に仕事をするための情報ブログ』について | ホーム | がんばってるのに認めてもらえない>>
Comment
--------------------------


はじめまして。

あったかいブログですね。
体力。確かに大事。元気な人を見ると体力と活力は連動してるんだと思います。
活力をどうあげていくかですね。

僕は男性ですが、応援させていただきます!!
by: かなめんた 〔2006/09/28 10:53〕 URL [ 編集] |
-------------管理人のみ閲覧できます-------------


このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: 〔2006/08/16 14:55〕 [ 編集] |
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://mahoko2.blog67.fc2.com/tb.php/28-aa315c6c
FC2blog user only


| TOP |
BBS7.COM
MENURNDNEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。