Top | RSS | Admin

スポンサーサイト
--/--/-- --:-- |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

___________________________
スポンサー広告


会社を辞めたくなったとき
2006/05/23 00:40 |
はじめまして!
こちらのメルマガはぴかぴかの創刊第一号!!
目をとめてくださって、どうもありがとうございます♪

こちらのメルマガは、毎日お仕事をがんばっている女性を対象として発行させていただいています。

あ、男性の方でも、もちろん毒になる内容ではありませんよ(笑)

どうぞよろしくお願いいたします♪


こちらをお読みいただいているということは・・・


あなたは今、毎日のお仕事にお疲れですか?
まだ初期症状でしょうか?
それとも、かなりディープな感じですか?

はい、私もそんな日々がありました。
1年365日、身も心も仕事に捧げてました(笑)
そして一緒にお仕事した先輩・後輩の女性たち、
その後いろいろな道をたどった女性をたくさん見てきました・・・


転職歴●回、海外勤務●年、年収●千万円いただいていた私でしたが、
今はの~んびり暮らしています。
あ、別に定年退職して年金生活を送っているわけではありません(笑)

きっと、このブログを読んでくれているあなたより、ほんの少しお姉さん・・・・・・・・

ということにしておきましょー!


さて、ストレスまみれだった私も、今ではすっかり心身ともにクリーンとなりました。


ようやくあなたのお手伝いができそうな気がします・・・



*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:


はじめまして。
田村まほこです♪


現在、わたしは不良専業主婦をしています(笑)

最近、仕事をしていた頃にはつりあがっていた目じりが、フニャ~と下がってきました。
(↑年のせい?)

それとともに近頃、仕事で後輩だった女性から、イロイロな相談をうけるようになってきました。
まあ、わたしがヒマそうに見える、というのもあると思うんですが・・・

彼女たちの相談はたいてい、わたしも過去に同じように思い悩んだ内容だったりします。


先日、後輩のC子ちゃんからメールが来ました。
メールの件名は、「ご相談ごと」。


メールを開くと、書き出しはこうでした。
「会社、辞めたくなってきました。」
長~~~いメールでした。


要約すると・・・

1)平日は深夜近くまで残業。
2)週末まで出社していて、プライベートの時間がない。
3)ある朝、目覚めたらベッドから起き上がれず、ポロポロと涙がこぼれた。
4)心療内科で軽い欝の症状と診断された。


C子ちゃんは本来、とーっても明るくて元気な子なんですよ。
でも、責任感が強くて負けん気も強くて、人一倍お仕事をがんばっちゃう・・・

ふ~、かつての自分を見ているよう・・・(と、お姉さん的発言)。


みなさん。
会社はいつでも辞めることができるんですよ。
限られた人生、ムリに我慢することはありません。

ただ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

辞めることは簡単です。

でも、その後に必ず、あなたが思い描いているようなパラダイスがやってくるとは限りません。


わたしは決して人生の悲観論をお話しするつもりはありません。
また、もし心身ともに健康を害しているのであれば、
まずは専門家へ相談することをオススメします。


でもそうではなくて、今の会社でまだもう少しがんばれそうな気もする・・・
そういう気持ちが少しでも残っているなら、
ぜひこの続きをお読みください。


ただ、あなたに後悔してほしくないだけなんです。
そして、後悔しないためには・・・


秘訣があります!


わたしも過去にイロイロと反省すべきことをしでかしました。
あ、もちろん最初から反省するわけでもありません。
反発してみたり、周りのだれか、または何かのせいにしてみたり・・・
長く生きてると、イロイロあります(笑)
一人でティッシュペーパーの箱を抱えて泣いたこともあります。
気持ち的にドーンと底まで落ちちゃって、
でもそれでも仕事には出かけなくてはいけない。
なかなかヘビーな日々もありました。


でも、そんな過去も今なら笑ってお話できます。
「あのとき、ああしていれば・・・」
というような後悔はありません。
後悔はいけません。
エネルギーが後ろ向きになります。
1回立ち止まって反省したとしても、でもまた前を向いて歩き始めましょう。


というわけで、会社を辞めたくなって、そして結果的に辞めることとなっても、
あるいは辞めないという結論に達したとしても、
いずれにしてもあとで後悔しないための具体的な秘訣。


それを私はC子ちゃんにメールで返信しました。
C子ちゃんに負けず劣らず、長~~~いメールでした。


「会社を辞める前に実行すること」リスト付き。


そう、会社を辞めるまえに、とりあえずやれることはやってみましょう。
「やってもムダ」
という思考がちらついたあなた。

本当にそうでしょうか?

ただ、あなたがそう思いこんでいるだけではないですか?


繰り返しになりますが、会社はいつでも辞めることができるんです。
でも、辞めるまえに、ちょっとしたことを実行してみましょう。


内容は次回で詳しく明かします!


*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:'¨':*:



・・・初回から長くなってしまいました(笑)



次回もぜひあなたにお目にかかれることを願っています♪
私と一緒に、今よりもっとステキな女性をめざしましょう。
あなたの輝かしい未来のために!


最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。




★ まほこのひとり言 ★

ダンナ様とケンカしてしまいました。
ふたりとも頑固なので、なかなか仲直りできません。
前回のケンカのあと、ひとつのルールを決めました。
「ケンカ中でも、挨拶だけはしよう」

・・・というわけで、挨拶だけはしてます。


「おはよう」
「いってらっしゃい」
「おかえり」
「おやすみ」


一応、お掃除・お洗濯はしてます。
(↑自分にとっても必要なので)
でも、ご飯はつくってません。
ストライキです、おほほ~。


あなたの応援が励みになります♪
↓↓
にほんブログ村 OL日記ブログへ

女性,健康,情報,仕事


女性が健康に仕事をするための情報ブログ のトップに戻る
スポンサーサイト

___________________________

テーマ:働く女性 - ジャンル:就職・お仕事

お仕事ラクラクの秘訣 トラックバック(0) | コメント(0)


<<続・会社を辞めたくなったとき | ホーム | バリキャリはもう古い!120%女度アップで仕事もラクラクこなす秘訣>>
Comment
Comment ありがとう












管理者にだけシークレットコメントをおくる

Trackback
Trackback URL
→http://mahoko2.blog67.fc2.com/tb.php/1-2e1493c0
FC2blog user only


| TOP |
BBS7.COM
MENURNDNEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。